りんごと豚肉のワイン煮込み

夫と結婚してから、毎年この季節には夫の両親がご家庭用のちょつぴり不揃いのお買い得リンゴを1箱どどーんと送ってくれるので、たくさんりんごを食べるようになりました。

玄関先が1番涼しいのでかごに山盛りにして置いておくと、帰宅してドアを開けるとりんごの甘い香りに包まれるしあわせ。
この季節がなんだかとてもいとおしくなります。

りんご

リンゴが沢山あるときによく作るのは「リンゴとサツマイモの重ね煮」と「さつまいもとリンゴに豚肉巻ロールのトマト煮込み」のふた品でしたが(どちらも簡単でとてもおいしいのでお勧め♪)、最近はまっているのが「リンゴと豚肉のワイン煮込み」。

とても簡単でおいしいので、レシピ、ご紹介です。

<リンゴと豚肉のワイン煮込み>

リンゴと豚肉

【材料】
豚肉かたまり肉(モモ・ロース・バラなど部位はお好みで。わが家はロースで作るのが好きです)
塩麹

白ワイン

ローリエ

リンゴ

マッシュルーム

【作り方】

①豚かたまり肉に、塩麹を小さじ2をまぶし1日~2日ほどなじませる。
②塩麹がなじんだら、豚かたまり肉を2㎝ほどの厚さにスライスし、小麦粉をまぶし、フライパンで焼き目を付ける。

③豚肉を焼いた後のフライパンに少しオリーブオイルを加えて、好みの大きさにカットしたリンゴとマッシュルームを炒める。

④焼き目のついた豚肉と炒めたリンゴとマッシュルームを鍋に入れて、白ワイン300ml+水100ml+コンソメ1キューブ+ローリエ1枚を入れて30分ほど煮込んでゆく。味を見ながら塩コショウで味を調えて完成です☆

お肉もリンゴもほろほろやわらかくて、スープもほんのりあまくて滋味豊か。寒い季節にピッタリなので、ぜひおためしあれ~。

 

2015-12-23 | Posted in ごはんのことNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment