遠くをながめるように

IMG_2873

「遠い国のことを考えてみる。

じぶんの知っている世界とは全然違う生活が  同じ時間 同時に世界にあること」。

(おーなり由子「365日のスプーン」)

 

慣れない育児、初めてだらけで不安な毎日。いつまでこの状況が続くんだろう、、、って特に首すわり前のころはあまり外にも出られないから、何となく息づまるような日々を送っている新米ママも少なくないのでは。先が見えない、って想いがあるとき、しんどいですよね。

そんなときは、まずゆっくりと深呼吸して。

それからゆっくり目を閉じてみる。

今まで自分が言った中でできる限り遠い国、遠い場所を思い浮かべてみて。

例えば、真夜中の授乳のとき。地球の裏側では朝がはじまって、1日を始めようとしている人たちがいることを想うと、世界はここだけじゃないし、いまがずっと続くわけじゃなくて、毎日少しづつ変化していることに気が付けるはず。

そう、世界は狭くて広くて。毎日は変化していて。

今日だって明日には、昨日になってる。

だから、先が見えないように思える今日も、振り返れば笑っちゃう思い出になる日も絶対来るから。

無理しすぎないで、頑張りすぎないで。

ま、いっか~、って笑い飛ばして。

それも無理な時は、まず深呼吸して溜息ついて。肩の力を抜くことから。

2015-01-25 | Posted in こころのサプリNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment