おとなにこそ絵本を

おとなにこそ絵本を

絵本、というとこどものためのもの、と思っている方ももしかしたら少なくないかも知れません。でも、そんなのもったいない。絵本は、おとなにとってもこころ潤す素敵なエッセンスがつまった宝箱のようなもの。ずっとずっと人生に寄り添ってくれるものでもあると思うのです。

大人になって絵本から離れてしまったあなたにも、いままた、紡いでいく日々にそっと寄り添う珠玉の1冊にぜひ出会ってほしい。

ここでは、私自身が大人になってから出会った絵本たちを少しずつ紹介していきたいと思います。

どうか、あなたにとっての素敵な1冊との出会いが生まれますように。

FullSizeRender (4)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です