秋鮭のハンバーグ

秋の長雨。そんな言葉がありますが、なんとなく秋は空気がカラッとして過ごしやすいイメージ、、、ですよね^^;
今年はなんだか蒸し暑くじめじめした日が長く続いていましたが、昨日の夜あたりから、すっと秋の空気に入れ替わりましたね。
季節の巡りの確かさには、ときどきふっと力をもらうような、そんな気がします。

さて、そんな秋の便りは山や海でも。
今年は水温が高く、例年になく不漁のようですが、、、、秋鮭の季節です。
北海道なんかに行くと、この季節、ドーンと豪快に1本売っている場所も多いのですが。
都内のスーパーなんかでも、この季節にはこんな大きな切り身に出会えてしまったりします♪
%e3%81%8d%e3%82%8a%e3%81%bf

鮭というと、鮭フライにホイル焼き、チャンチャン焼き。なんとなくマンネリ化してましたが、私は
このレシピに出会ってグーンと幅が広がりました♪作り置きもできるので、お弁当のおかずにも☆
今回はそんな秋鮭のハンバーグのご紹介です。

<作り方> 2人分(+つくりおき)
材料・・・鮭の切り身 大3枚

木綿豆腐  1/3

たまねぎ、にんじん、ひじき、しそ など好みの野菜

しょうゆ、みりん、片栗粉(もしくはくず粉)、みぞ、甘酒(もしくは甜菜糖)

①鮭は塩麹に漬けこんで1日ほど寝かせておく。

②鮭の皮と、骨を取り除き、フードプロセッサーでミンチ状にする。

③各種野菜はみじん切りをしておき、ミンチした鮭と混ぜ合わせる。

④片栗粉、水切りした木綿豆腐をつなぎとして混ぜ合わせ、耳たぶぐらいの方さによくこねる。
%e3%81%97%e3%82%83%e3%81%91%e3%81%97%e3%81%9f%e3%81%94%e3%81%97%e3%81%88

⑤フライパンに菜種油(オリーブオイルなどでもOK)を引き、両面焼き色がつくまで焼き上げる。

⑥好みで、醤油か味噌のつけだれを作る。両方作って、半分づつの味でストックもお勧めです。

味噌&甘酒&お水で、好みの甘みにし、くず粉を溶いてとろみをつける。味噌味バージョンはチャンチャン焼きに近い感じです。
%e3%81%95%e3%81%91%e3%81%bf%e3%81%9d

しょうゆだれの場合は、醤油&みりん&お水で好みの甘さのたれを作り、くず粉を溶いてとろみをつける。好みでしょうがをすりおろしてプラスしても。
%e3%81%95%e3%81%91%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%81%82%e3%81%8c%e3%82%8a%ef%bc%92r

普通のハンバーグよりも口当たりが柔らかいので、小さなお子さんやお年寄りの方にも♪
旬の味、ぜひ味わってみてくださいネ。

素敵な秋を☆

2016-09-29 | Posted in ごはんのことNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment